住宅設備機器・建材内装材・自然塗料の専門の通販ショップ【OK-DEPOT】は、キッチン・バス・トイレ等の住宅設備機器から建具、フローリング材、自然塗料等を材工分離で格安販売しています。

1% FOR THE PLANET

埼玉県の里山保全活動支援
1_logo_2_1.jpg
1% for the Planetとは、世界中の1000社以上からなるネットワーク組織で、売り上げの1%以上を、承認された環境保護団体に寄付する非営利団体です。この組織は、パタゴニア社とブルー・リボン・フライズ社のオーナーにより、2001年、企業の環境活動への支援を促進させ、社会全体で環境問題への解決策を見い出していこうという目的で設立されました。

OKUTAは、この活動に賛同しメンバーの一員となり、この理念に則り次世代へと続く緑を守るため、オリジナル建材「EM珪藻土」にかかわる売り上げの1%を、小川町下里地区の里山保全活動に寄付いたします。

メンバーページ紹介
日本のメンバー企業は現在のところ16社で、OKUTAは17社目となります。 OKUTAのオリジナル建材「LOHAS material」の「EM珪藻土」は、1% for the Planet商品です。詳しくは下記URLをクリック。

1% for the Planet メンバーページ #1535

1% for the Planet(1%フォー・ザ・プラネット)について
以下パタゴニア社より抜粋

1985年以来、パタゴニア社は自然環境の保護/回復のために売上の1%を利用することを誓約し、総額3,400万ドル相当の寄付を、米国内外のそれぞれの地域で活躍する草の根環境保護団体に行ってきました。パタゴニア社の創設者イヴォン・シュイナード氏と、ブルー・リボン・フライズ社のオーナーであるクレイグ・マシューズ氏は、自然環境保護に貢献するビジネスの奨励を目的とする非営利団体を設立。

1% for the Planet (1%フォー・ザ・プラネット)は、自然環境保護の必要性を理解する企業の同盟です。この同盟に参加する企業は、「ビジネスでの利益と損失は地球環境の健康状態にも直接関連する」ことを理解し、産業が与える社会的/環境的影響を懸念しています。

社会的にも環境的にも革新的な団体である1% for the Planetのメンバーとして年間売上の1%を寄付することにより、献身的な草の根環境保護団体の活動を支援し、真の変化をもたらしてください。同時に、メンバーは各自が属する業界において、責任ある企業としての地位を確立するだけでなく、環境に対する真剣な取り組みを高く評価する良心的な消費者からの認識、支持および信頼を得るという、さらなる利点を期待することができます。


1% for the Planetについての詳細はwww.onepercentfortheplanet.org をご覧ください。
サイト内の掲載内容の無断転載を固く禁止します。 Copyright 自然塗料・珪藻土で材工分離・施主支給リフォーム|住宅設備機器・建材のことなら【OK-DEPOT】 All Rights Reserved.